記事の詳細

前回のウルウルの買取の後に友だちから聞いたフクウロの宅配買取サービスを利用してみました。

同じ運営会社のサービスらしく、査定の流れや対象ブランド・取り扱い品目などは全く同じみたいです。
バイヤーさんは別みたいですが・・・買い取りした服はベクトルの古着通販で売られるので販売ルートも同じ。

じゃあ、なんでウルウルとフクウロに分かれてるの?って疑問に思ってしまいますが、今回は一度も利用したことがなかったフクウロで古着を査定してもらいました。

フクウロでは定期的にキャンペーンが実施されていて、買取強化アイテムが変わります。

現在、ブランド限定の高価買取キャンペーンを実施中で、公式サイトに「買取強化」と記載のあるブランド1点でも含む査定であれば、買取額が全体的にUPします。

手持ちで対象ブランドの古着やブランド品があれば、査定額UPが期待できそうですね。
⇒ 今月のキャンペーンを詳しく見る

査定申し込み

申し込みから査定の流れは、だいたいどこの宅配サービスも同じような感じですね。
まずは梱包キットを取り寄せます。

送りたい洋服の量に合わせてダンボールのサイズを選べます。
ダンボールだけではなく、フクウロバッグというリサイクルバッグもあり。

査定してもらいたい服が4点。
1着はボリュームのあるダウンジャケットだったので、私はフクウロバッグを選びました。

URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)のダウンジャケット
Spick and Span(スピック&スパン)のシャーリングシャツ(新品未使用・タグ付き)
MERCURYDUO (マーキュリーデュオ)のワンピースとセットアップ

ハイブランドは持ってないので、ファストファッションばかりです(笑)

スピック&スパンは今年ZOZOの通販で買ったものですが、なんとなくイメージと違っていたので。
新品タグ付きならお値段期待できるかな!?

その他も、着用感がある訳でもなくどれも綺麗な状態です。

オールシーズン買取OKですが、季節に合った衣類の方が値段がつきやすいとのこと。

いつどんな服を送ればいいのか?というのは、以下のシーズン表が参考になりますよ。

冬物はまだ早いかな?と思ったのですが、ついでだったので一緒に送りました^^

梱包と発送

申し込んだ翌日には、自宅にバッグと申し込み書が送られてきました。

ダンボールに比べて、めちゃくちゃコンパクトな状態で届きました。

開封してみると・・・

マチがついてて、たっぷり収納できそうなバッグです。

だいたいどこのショップさんも、広告が入っていたりしますがフクロウはとってもシンプル!
白黒の申込書1枚と着払い伝票のみです。

フクウロとウルウルの申し込み書は、名前と振込口座を記入するだけなので楽チンです。
ショップによっては、送る品物1点ずつを明記しないといけない場合もありますが、1点ずつって結構面倒なんですよね。

早速、用意していた服をバッグに詰めてみました。
ダウンがボリュームあったので入るか心配でしたが、少し余裕があるくらいでした。

申し込み用紙を一緒に入れて集荷依頼をかけました。

ヤマト運輸さん、いつも取りに来て下さるのが早いです。
その日のうちには発送することができました。

発送したら、後は査定結果を待つのみ。
ここまで、申し込みからたったの2日です。

ウルウルの時には品物を送って、査定結果のメールが届くまで音沙汰なしだったので、ちょっと心配になりましたが、結果オーライだったので・・・今回も連絡がないものと思って、ジッと待つことにします^^

結果が出たら、またこちらに追記しますね♪

査定結果は発送の翌日

ウルウルで結構待たされた感があったので、今回も気長に待とうと思っていました。
が、予想外に査定結果が出るのが早くて、こちらが品物を発送した翌日にはメールが届いていました。

フクウロからのメールは以下です。

新品タグ付きもあったのに、まとめての査定結果(6000円)となりました。

ウルウルの時もおまとめ査定だったのですが、やはりファストファッションの場合、よほど人気の品物じゃない限りは、1点ずつ値段が付きにくいのかな?

4点で6000円なら、まずまずでしょうかね?
もう着ることもない服ばかりだったので、承諾して買い取りをお願いしました。

ちなみに、おまとめ査定の場合は「一部のみ返却」というのはできないみたいです。
「了承」もしくは「返却」のどちらかを選ばなくてはいけません。

返信すると、その日のうちに振込完了の連絡あり。
公式サイトに書かれている「最短3日」は嘘ではありませんでした。

もし金額に同意できなければキャンセルして返送してもらうことも可能ですし、その場合の料金も一切かかりません。
まずは手持ちの服がいくらくらいで売れるのか?値段を知るために査定だけ試してみるのもいいかもしれませんね。
服を売るなら、他社との相見積もりにも欠かせないショップさんだと思います。

⇒ フクウロをもっと詳しく見る

【併せて読みたい関連記事】

⇒ ファストファッションの買取ならどこがいい?

⇒ ハグオールの買取の口コミ評判

⇒ ブロウズの買取の口コミ評判

⇒ ウルウルの買取で古着を売ってみた口コミ評判

⇒ ワンダーレックスの買取の口コミ評判

⇒ ノーブランドの服を売るならどこがいい?

⇒ 洋服の買取は宅配がおすすめ!ZOZOやブランディアの口コミ

⇒ ブランディアの買取の口コミ評判~服や靴・指輪を売ってみた~

⇒ ブランドオフの買取の口コミ評判

⇒ 衣替えで断捨離してみた!夏から秋へ子供服の処分

⇒ 不満買取センターの口コミ評判~わかる!査定時間は?~

この記事を書いた人

Anのプロフィールを見る

書いた記事一覧はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

mamaライターさん大募集

ままここPRESSでは、一緒にサイトを盛り上げてくださるライター様を大募集しています。お問い合せ頂いた方へ、こちらから詳細についてご連絡致します。

情報サイト

Facebook

ページ上部へ戻る